20代30代の東京デート

東京で車を所有する方法を徹底解説!デートに必須?

  1. HOME >
  2. 20代30代の東京デート >

東京で車を所有する方法を徹底解説!デートに必須?

東京で車を所有する方法を徹底解説!デートに必須?

皆様こんにちは。今回は【東京で車を所有する方法を徹底解説!デートに必須?】というテーマでお伝えしたいと思います。

こんな方にお勧めの記事です。

東京に住んでいて、年収1000万を目指したい人。
東京に住んでいて、車を所有したい人。
東京に住んでいて、車なんて所有する必要がないと思い込んでいる人。

東京で車を所有する必要はないのか?

東京で所有する必要がないといわれる理由

20代サラリーマン

東京で車を所有する必要がないってよく言われているので、ほしくても諦めてしまっています。周りの友達も持っていませんし、いらないのではないでしょうか?

東京で車なんて所有する必要がないと言われるようになったのはなぜでしょうか?若者の車離れともいわれていますが、実際は収入が減ったからです。誰しも車がタダで、ガソリン代がタダで、駐車場代がタダだったら、喜んで乗りますよね?ここで重要になるのが、一般論を疑うことです。一般論は車なんていらないと言われている。では、貴方はどう考えますか?仮にもあなたは、年収1,000万を目指す人間ですから、人口の数パーセントをめざしているわけです。(このブログは20代・30代で年収1000万円を目指すためのブログなので勝手にそう決めています。笑)だったら、一般論は常に疑ってみることが大切です。

東京で車を所有するメリットとそのコスト

では、車を所有するメリットとそのコストを比べてみましょう。

【車を所有するメリット】
・東京で車を持つ圧倒的なステイタス
・移動が楽(買い物しながらいろいろなところへ行ける
・デートに誘いやすい
・関東近郊にドライブがいける

【コスト(週末だけ乗るパターン)】
・車のローン 2万~5万/月
・燃料    0.5万/月
・駐車場代  3~4万/月
・保険    1万/月
・その他   0.5万/月 ※自動車税など月割り
 合計:7万~11万/月


どうでしょうか?メリットに対して、コストが見合っていますか?私が車を買ったときは、
私が車を買ったのは年収600万~700万のくらいの時です。このコストは出せないと諦めかけました。しかし、ここからが大切です。

東京で車を所有するためには

車を所有するためにはどうすればいいかを逆算する

その時に出せる範囲のお金は、3~5万/月でした。よって、出せるお金でシミュレーションするとここまで下げることができました。

【コスト(週末だけ乗る)】
・車のローン 2万/月
・燃料    0.5万/月
・駐車場代  2万/月
・保険    0.5万/月
・その他   0.5万/月 ※自動車税など月割り
合計:5.5万/月

これだったら、ちょっと頑張れそう。ってなりますよね?

車のローンを抑えて気に入った車を買う方法

では、どんな車が買えるか。私は少し金利が高くついてしまいますが、150万くらいの中古車を5年ローンで購入しました。150万くらいですとそんなかっこいい車を買えないと思う方もいますが、中古で外車も買えます。

私が購入する際にポイントとしていたのは
①東京以外の関東で走行距離が長い中古車を買う
②型落ちだけど全然型落ちに見えないデザイン
③5万キロ以上10万キロ未満

なぜ、東京以外かというと、東京の車はアイドリングが多く、走行距離以上に傷んでいる可能性があるからです。また、型落ちであれば、ベンツもBMWもポルシェもワーゲンもなんでも買えます。そして、車の値段で重要な要素が走行距離になります。走行距離は長ければ長くなるほど、車両は安くなります。なぜならば、走行距離が長いほど車が傷んでいる可能性があるからです。しかし、日本の中古車は手入れもしっかりしているので、10万キロ超えても全然走ります。よって、割と新しいモデルでも走行距離が長ければ、安く買うことができるのです。東京で週末しか乗らないのであれば、3年で2~3万キロくらいしか乗りませんので、しっかりとメンテナンスをすれば故障の心配はいらないと思います。

さらに安く買うために

さらに安く買うためのポイントとしては、決算月に行き、車両価格の20%引きの予算なら即決しますということです。20%引きにならなくても10%くらいは交渉に応じてくれます。

駐車場代を安くする方法

東京で駐車場代は非常に高いです。3万~4万は当たり前ですし、マンションについている駐車場は高いです。しかし、ちょっと離れたりすると安く借りられたりします。私は、個人の方の駐車場を徒歩2分以内で2万円の駐車場を見つけました。

保険代を安くする方法

保険は、ネットの保険でよいです。ディーラーが進めてくる保険は高すぎるので、無視して構いません。私が最初ディーラーに勧められたのが、2万/月の大手損保会社の保険でした。ディーラーは、保険会社からバックマージンが入ってきますので、一生懸命高い保険を売ってきます。よって、ネットの保険を選ぶことをお勧めします。

ラーニングポイント

まずは常識を疑うことです。他人ができなくてもあなたならできる可能性もあります。自分で可能性を潰してはいけません。やはり車を持つと便利ですし、行動範囲も広がります。大切なことは、どうやったらできるかを逆算して考えることです。

東京で車を所有してみての感想

私は、200万くらいのポルシェのカイエンを交渉して150万くらいで買いました。ちょっと型落ち感はありますが、非常に味が出ていましたし、20代でポルシェに乗っていれば、デートも誘いやすいです。また、もっといい車乗りたいというモチベーションにもなりました。

そして、行動範囲が広がったことは非常に良かったですね東京で車なんて無理!って思わずに乗る方法を考えてみてください。そういう思考法が年収1,000万円になる人の考え方です。

-20代30代の東京デート

Copyright© 20代・30代で年収1000万を目指すためのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.