【年収500万未満の方向け】仕事ができない人の特長

年収1000万円への道【49.仕事ができない人は事務スタッフにあたりが強い】

  1. HOME >
  2. 【年収500万未満の方向け】仕事ができない人の特長 >

年収1000万円への道【49.仕事ができない人は事務スタッフにあたりが強い】

こんな方にお勧めの記事です。

事務スタッフにあたりがきついと言われる。
事務スタッフに嫌われている。
事務スタッフを味方につけたい。

年収1000万円への道【49.仕事ができない人は事務スタッフにあたりが強い】

仕事ができない人ほど、事務のスタッフさんへのあたりが厳しいです。なぜか、役所だと思い、強い言葉で依頼したり、自分で調べればわかることを聞いています。
そういう人の対応は上層部は知っていますので、出世に大きく響くことを理解しておきましょう。
恐らく年収500万円以下の方はこういう特徴があてはまると思います。

20代若手サラリーマン

事務スタッフは、我々が稼いだお金で給料もらっているんじゃないんですか?なぜ、親切にする必要があるのですか?

事務スタッフに当たりが強いとなぜいけないか?

①感謝できない人は成長できない
②全体最適を考えられないから
③応援される存在になれないから

①感謝できない人は成長できない

これは、当たり前ですね。感謝できない人は、成長する機会をどんどん失っていきます。なぜならば、周りに応援されなくなるからです。

人に感謝できる人は、周りに応援されるようになり、あらゆるチャンスをもらいやすく、またサポートも受けやすいです。

そのため、結果が出やすく、新たなチャレンジができ、成長できるのです。他人に感謝できない人は、絶対に成長できません。

②全体最適を考えられないから

事務スタッフは何のためにいると思いますか?目的は様々ですが、人間の身体に例えると血管であり、関節でもあります。つまり、機能しなくなってしまうと会社全体の業務が滞ってしまうのです。

例えば、経費精算。経費清算をやらないとその会社の最終の利益が確定できません。そうなると、部門長や経営者は正しい判断をすることが難しくなり、謝った決断をしてしまう可能性が高くなります。

また、数字が見えないことに対して、部門長が時間を取られることになり、判断を検討する時間が無くなってしまうのです。

そういうことも想像できずに、間接部門の事務スタッフに対して、文句を言ったり、高圧的な態度を取っていると評価は悪くなってしまうでしょう。出世はできないと思ったほうがよいです。

③応援される存在になれないから

①でも同様の話ですが、事務スタッフに応援される存在になることは非常に重要です。なぜなら、上司に対してもあなたが素晴らしい対応をしてくれるということを伝えてくれますし、何か重要なことに関して、すぐに対応してくれたりと出世や成果を出すためのサポートをしてくれるからです。
私の体験談からお伝えすると私は、事務スタッフの方に対して、お菓子の差し入れなどをして、大切にしていました。そのおかげで、事務スタッフの方に無理をお願いした際、対応してもらっていましたが、事務スタッフをぞんざいに扱う同僚はまったく対応してもらえなかったりしていました。
人は一人では成功できません。応援されるようになりましょう。

ラーニングポイント

事務スタッフを味方につければ、仕事が楽になります。応援される存在になることは、成功の近道です。

まとめ

事務スタッフを大切にできない人は、出世することは無理です。出来たとしても一瞬です。ビジネスで大切なことはロングランと負けないことです。
ですから、事務スタッフの方を味方につけて、ビジネスで成功していきましょう。

-【年収500万未満の方向け】仕事ができない人の特長

Copyright© 20代・30代で年収1000万を目指すためのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.