【年収500万未満の方向け】仕事ができない人の特長

年収1000万円への道【41.仕事ができない人ほどpcが汚い】

  1. HOME >
  2. 【年収500万未満の方向け】仕事ができない人の特長 >

年収1000万円への道【41.仕事ができない人ほどpcが汚い】

年収1000万円への道【41.仕事ができない人ほどpcが汚い】


仕事ができない人ほど、PCがきたないですね。例えば、食べかすがキーボードの中に入っていたり、スクリーンが埃だらけだったり、PC全体がやにだらけだったり、PCが傷だらけだったり などです。

PCは会社からの預かりものですし、大切な商売道具です。それを大切に扱えない人は、年収1000万円は稼ぐことはできませんね。

なぜ、仕事ができない人ほどPCが汚いのか?

①PCが汚いとずぼらな人だと思われるから
②PCは顧客からもらったお金でリースまたは購入しているから
③商売道具を大切に扱わないと信用されないから

①PCが汚いとずぼらな人だと思われるから

残念ですが、PCが汚いとずぼらな人だと思われます。普通、ずぼらな人とは関わりたくありませんし、大切な仕事を任せたくもありません。
よって、PCが汚い人は仕事がもらえない。もしくは、もらえたとしても重要な仕事ではないでしょう。

定期的な清掃を必ず行なってください。

②PCは顧客からもらったお金でリースまたは購入しているから

顧客先で、PCを開きますよね?そのPCがぼろぼろで汚かったらどうでしょうか?会社の備品の多くは、立ち上げたばかりの企業は除いて、お客からの売上からリースや購入を行なっています。

つまり、PCを大切にできない人は、顧客からもらったお金を大切にできないということになります。まあそこまで、深く考えてみている顧客も少ないでしょうが、顧客は自分たちのデータがしっかりと管理されるかを気にしています。

もし、あなたの大切な思い出の品が、汚いビニール袋に入れられたらどう思いますか?すごく嫌ですよね?

だからこそ、PCは綺麗に使いましょう。

③商売道具を大切に扱わないと信用されないから

PCは商売道具です。スポーツ選手もそうですが、活躍する選手ほど道具を大切に扱い、感謝しています。

商売道具はタダではありません。ほとんどの場合、お金を払って購入しています。その商売道具を大切に使えば使うほど、長持ちします。そうすると、原価は抑えられて、利益が増えるのです。

優秀な経営者ほど、そういう発想をしていますので、モノを大事にしている人ほどこの人と付き合いたいと思ってもらえます。

ですから、商売道具をぞんざいに扱う人は、良い顧客と付き合うことは難しいでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?皆さんは商売道具を大切にしていますか?私は自分のPCを週に1度、アルコールペーパーでふき、綺麗な状態を保っています。

また、移動はPCケースに入れて、傷がつかないようにしています。
そういうところは、必ず他人から見られていますから、ぜひ、チャレンジしてみてください。

-【年収500万未満の方向け】仕事ができない人の特長

Copyright© 20代・30代で年収1000万を目指すためのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.